So-net無料ブログ作成

トマト栽培、地上の鉢VS空中の袋 [空中栽培]

5月の中旬より
空中逆さ栽培(袋)とプランター栽培(陶器鉢)で
中玉トマト栽培をスタートしています。どちらも品種はシンディスイート。 
 
 
こちらは
P1050478.jpg
最近の空中逆さ栽培(袋)のトマト。
わが家の2階ベランダ(南側)のパーゴラに引っかけて吊るしています。
こちらの袋栽培はわき芽を摘まずに放任で育てて行く予定。
 
 
定植時に手がすべって袋を落下させてしまい
うっかり折ってしまった茎はというと、 
P1050412.jpg
(↑ 当時の痛々しい茎。繋がっているものの、プラプラ)
  
P1050471.jpg
吊り下げられて、茎に負担がかからない からなのか、
折れ曲がった部分は保護するように コブ状に変化しており、
P1050472.jpg
さわってみても枝がプラプラするような事は無くなっていました。
 
P1050474.jpg
その先に付いた果実も順調に結実、肥大しています。
ということで、よかった~!ひと安心です。
 
P1050470.jpg
パッと見は大きくなっているのかよく判らない逆さ袋のトマトですが、
緑の密度(?)が上がっているような・・・
 
 
P1050459.jpg
こちらはプランター栽培のトマト。
わき芽を1本伸ばして2本仕立てにしています。
コチラはまぁ普通のプランター栽培で、屋外の南向きエリアに配置しています。
 
 
最終的に収量に差がつくのか?
味に違いが出るのか?  などなど
興味深々な比較栽培です。 
 
  
ichigo01.gif banana01.gif
クリックありがとうございます♪

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

nice! 4

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
kappa

逆さ吊りトマト~
見ているこちらも頭に血が上りそうです。
これって脇芽を放置したら、緑のボールみたいに
成りそうですね。
今後に注目です。
by kappa (2013-06-28 19:56) 

panda

Kappa さま
逆さ栽培のトマトは生育がいい という
ウワサを聞いた事があるのですが、
今年はそれをプランター栽培と比べてみようと思います。
まだ生育の良し悪しはまだわかりませんが、
単純に逆さ吊りだと移動が断然ラクです(笑)
by panda (2013-06-30 21:51) 

新ブログ「Pandaさんちのいろいろ(http://pandasanchi.blogspot.jp/)」へ引っ越しました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。