So-net無料ブログ作成
検索選択

トマトの空中栽培 [空中栽培]

今年の1月(だったっけ?)、
仕事を半日休んで行ってみた「コメサン春いちばんフェア」で
入手した、その名も 空中栽培セット。 
20130130_185812.jpg
 
  
3、4年前くらいにアメリカのテレビ通販で流行った
逆さトマト.jpg
逆さ栽培キットの日本版とでもいったところでしょうか。 
 

なんだが作業スピードがぐだぐだで、(遊びすぎ)
栽培スタートが遅れ気味でしたが、
一応GWが終わった頃にこの方法でトマト栽培をスタートしております。
  
  
この 空中栽培セット、袋の中には  
P1050273.jpg 
・栽培バッグと吊り下げ金具
・培養土
・ココマット  が 入っていました。
 
栽培バッグはワイヤーがスパイラルに入っていて、
畑の残渣や剪定枝を入れるバッグのように
押しつぶしても跳ね返って形を維持できるタイプ。
栽培時に上部にあたる部分に蓋的なものがあるのかと思いましたが、
開口になっています。 
また、培養土はピートモスがメインのふわふわふかふかタイプ。
 
バッグを開いて、バッグの底にココマットを敷き、
ポット苗をバッグ上部の開口から逆さに慎重に入れ、その後培養土を投入。
かん水して終了。 
 
 
2週間ほど経ちましたので 
P1050409.jpg 
今朝、庭から2階のベランダに移動しました。 
屋根がありますが、軒先なので雨が入るような入らないような。
 
P1050414.jpg
昨日、夕立があったようで、バッグ底はずんと下がっていますが、
水もれっぽい感じはないです。 
  
  
P1050410.jpg
植え付けが遅れ、定植時に既に結実していた為、 
定植前と後の果実の向きがおかしな事になっています。
ちなみにトマトの品種は愛してやまない中玉シンディースイート。 
  
  
 
じつは・・・じつは・・・
P1050412.jpg
定植時に慎重に苗をバッグに入れる、で土を入れる  所まではよかったのですが、
直後にバッグを移動する際に手がすべってバッグごと落としてしまい
苗が骨折しております(汗) よって、この白っぽい部分が繋がってはいますが
関節のようにガクッてなって(?)しまいます。
   
P1050411.jpg
その先もぐんぐん伸びてきていますし、結実も始まっているのですが、
果実が大きくなり、また、沢山ついてくると、重量に耐えかねてバキッと
折れてしまいそうです。
 
 
P1050413.jpg 
まぁ、株元からもわき芽がじゃんじゃん出てきているから、
ダメでもこれがあるさ~  と 開き直ってみたりしているところです。 
 
 
 
 
ichigo01.gif banana01.gif
クリックありがとうございます♪

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

新ブログ「Pandaさんちのいろいろ(http://pandasanchi.blogspot.jp/)」へ引っ越しました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。